「がんばろう東北 がんばろうみんな」プロジェクトはこちらから。
WirusWin(ウイルズウィン)は「がんばろう東北 がんばろうみんな」プロジェクトに賛同しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

WirusWin Race Report:ウイルズウィンのレース活動の様子を写真を交えたレポートでご紹介。

こちらのコーナーではモト・チャンプ杯ミニバイクレースのFP4クラスに、シグナスXおよびアドレスV125で参戦し、上位を目指し活動していく流れを報告していきます。
また、鈴鹿ミニモト、鈴鹿ツインサーキット、モト・チャンプ杯ミニバイクで開催されている、エイプ100、XR100モタードで競うSTクラスにも、エイプ100にオリジナルマフラーを開発、装着して参戦。
今後、このレポートをきっかけにレースに興味を持って頂き、参戦してくれる仲間が増えてミニバイクレースが盛り上がればと願います。

一人では心細い方、まったく分からない方、ウイルズウィンが協力させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

No.021:モト・チャンプ杯ミニバイクレース 関西シリーズ 第5戦!

9月14日にモト・チャンプ杯ミニバイクレース 関西シリーズ第5戦が名阪スポーツランドで開催されました。

10月12日には関東のサーキット秋ヶ瀬で全国大会が行われます。今回のレースで結果を残して全国大会にいい状態で臨みたいところです。

今回の出場ライダーは、STクラスにベテランライダー兵頭選手、FP4クラスにイケメンライダー長谷部選手です。。

各クラスの予選結果は、STクラス2位。FP4クラス2位。

STクラス決勝。スタートは無難に2位をキープ。ニューマフラー装着によりマシンもいい感じで走行。
何度か順位を入れ替え7周目。前車のミスを見逃さずインに入るもラインが交錯してトップ2台が重なる様に転倒!
下になった兵頭選手がなかなか再スタートできず、5位に後退。再スタート後1台抜いて4位でフィニッシュとなりました。

マシンの調子も良く展開も悪く無かっただけに残念!兵頭選手も申し訳なさそうな…悔しそうな…不完全燃焼気味。
すぐさま弱っている兵頭選手に「全国大会、交通費出すから頼むわ!」
兵頭選手「えーホンマーに?!どうしょかなー・・・」と迷っている感じでしたが、顔が走りたそうでしたのでOK!
WirusWinのライダーとして全国大会出場決定!

ニューマフラーの次はエンジンもオーバーホールして兵頭選手に全国大会でがんばってもらいましょう!
(エンジンは今年の鈴鹿ミニモト4耐の覇者、井辺さんに見てもらいます。期待できそうです。)

FP4クラス決勝。スタートはいつものお得意のロケットスタートでホールショット!いつもの展開かと思わせるも今日のイケメンライダー長谷部選手速いぞ!トップをキープしたまま4周程走行。
抜かれて2位に後退するも直ぐに抜き返す!いつもとはひと味違う展開!
「転けるなよ〜!」と祈りながらレースは最終ラップ。1度はヘアピン進入で前に出ますが、立ち上がりで前に出られ抜き返されてしまい、そのまま2位でフィニッシュ。

今日のレースは今シーズンで一番良かったイケメンライダー長谷部選手でした。転倒も無く最後まで手に汗握るレースを展開してくれました。
イケメンライダー長谷部選手も満足そうで、手応えを感じたようでした。来月の全国大会が楽しみです。

長谷部選手には全国大会に向けて最強マフラーを製作したいと思います。
最近、メキメキと実力を付けているイケメンライダー長谷部選手に乞うご期待!

次戦は、10月12日。ミニバイクレースでの日本一が決定する全国大会です。

WirusWIn シグナスX+長谷部選手

WirusWIn シグナスX+長谷部選手
WirusWIn シグナスX+長谷部選手
WirusWIn シグナスX+長谷部選手
WirusWIn シグナスX+長谷部選手

WirusWIn エイプ100+兵頭選手

WirusWIn エイプ100+兵頭選手
WirusWIn エイプ100+兵頭選手
WirusWIn エイプ100+兵頭選手
WirusWIn エイプ100+兵頭選手

次のレポート 次のレポート  |  前のレポート 前のレポート