「がんばろう東北 がんばろうみんな」プロジェクトはこちらから。
WirusWin(ウイルズウィン)は「がんばろう東北 がんばろうみんな」プロジェクトに賛同しています。

Wirus Winフェイスブックページはこちらから。

このエントリーをはてなブックマークに追加

WirusWin Race Report:ウイルズウィンのレース活動の様子を写真を交えたレポートでご紹介。

こちらのコーナーではモト・チャンプ杯ミニバイクレースのFP4クラスに、シグナスXおよびアドレスV125で参戦し、上位を目指し活動していく流れを報告していきます。
今後、このレポートをきっかけにレースに興味を持って頂き、参戦してくれる仲間が増えてミニバイクレースが盛り上がればと願います。

一人では心細い方、まったく分からない方、ウイルズウィンが協力させて頂きます。

No.001:レース参戦プロジェクトが本格始動!
No.001:レース参戦プロジェクトが本格始動!

2007年の3月初旬に急遽モト・チャンプ杯ミニバイクレース参戦プロジェクトが本格始動。
当初は5月13日に兵庫県にある猪名川サーキットで開催される、モト・チャンプ杯ミニバイクレース関西シリーズ第3戦に初参戦する予定で照準を合わせてレース車両の開発を行っていましたが、以前からウイルズウィンではシグナスX用のマフラー、チューニングパーツの開発、製作をしていましたので、思いのほかスムーズにマシンとライダーの仕上がりが早く、順調に参戦体勢整ったため、急遽4月1日に奈良県にある名阪スポーツランドで開催された、モト・チャンプ杯ミニバイクレース関西シリーズ第2戦に初参戦しました。

1つ間に合わなかったのがマシーンの外装塗装でノーマルままで少し残念です。
練習走行での転倒により、外装はかなりボロボロです。

No.002:レース初参戦で見事!2位,3位表彰台を獲得!
No.002:レース初参戦で見事!2位,3位表彰台を獲得!

レース結果は2台体制で挑み、初参戦ながら見事!2位と3位の表彰台を獲得できました!
初参戦の結果としては上出来でした。

イケメンライダー長谷部選手

写真のライダーは我らが誇るイケメンライダー長谷部選手です。
激しいトップ争いの末に見事2位を獲得した、めちゃくちゃ速いライダーです。

WirusWin専属ライダー 長谷部 選手

WirusWin専属ライダー 長谷部 選手
俳優の柏原崇に似ている男前の27歳。スクータレース歴は10年で、数々の優秀な成績を残しています。
10代のころから自作でオリジナルの駆動系を制作して速さを追求するなど、バイク(特にスクーター)に関する知識 は博士クラスです!
また、サスペンションフェチでもあり駆動系マニアでもあり、電気系オタクでタイヤ通でもあるので、バイクを速く仕上げるセッティング能力は一流です!(こちらは事細かい指示に対応するのに必死!)

No.003:第3戦に向けてマシーン完成!
No.003:第3戦に向けてマシーン完成!

5月13日の第3戦猪名川サーキットのレースに向けマシーンが完成しました!
今回はオリジナルのカラーリングを施してバッチリ決まっています!
あとはレース日を待つのみです。

〜次回のレポートに続く〜

次のレポート 次のレポート