お世話になります。イツクマンです。

11月1日~11月3日、三重県・鈴鹿サーキットにて全日本ロードレース選手権最終戦が開催されました。
サポートライダーの成田選手がJ-GP3クラスに出場しましたので紹介させて頂きます。

今年一年の締めくくりのレースとなります。
集大成を出し切るべくレースに挑む成田選手!

プラクティス1
走り慣れた鈴鹿ですので出だしでペースを掴むためスタートからプッシュ!
バイクの状態もライダーの状態もまずまず!
プラクティス1を今シーズン初トップで終えます。

プラクティス2
更にアベレージを上げていく事に専念しマシンのセットを詰めて行きます。

J-GP3クラス予選!
予選は30分間のタイム計測になります。
スタートは数台の集団になり、位置取りを確認して様子を見ます。
タイミングを見て一気にスパートをかけアタック!
上手くタイムを出し3番手でフロントローを獲得!

J-GP3クラス決勝!
決勝は13周で行われます。


































スタートを無難に決め、トップ争いできるポジションで周回を重ねます。

何度かトップを走行する場面もあり最後までどうなるか分からない展開!
しかし終盤に差し掛かった辺りでミスが重なり順位を落としてしまいます。
ラストラップに巻き返しを期待しましたが5位でチェッカーとなりました。

スタートからトップ争いに加わり優勝、表彰台も見えたレース展開でしたが最後は上手くポジションを
キープする事が出来ず、悔しい結果となってしまいました。
成田選手にとって初めてのJ-GP3クラス挑戦となった2019年!
1年通してレースの厳しさや、難しさ、色々な事を勉強できた年だったと思います。
来年は更に速くなった成田選手を期待します。

全日本ロードレース、J-GP3クラス決勝レースの模様はこちらで観覧できます。

お世話になります。イツクマンです。
11月3日、堺カートランドでオールジャパンミニバイクレース第2戦が開催されました。
WirusWinライダー!長谷部選手、木戸選手が出場しましたので紹介させて頂きました。

長谷部選手がFP4-50クラス、オープンクラスにダブルエントリー!
バイクはFP4-50クラスがヤマハ ビーノ!
オープンクラスはヤマハ シグナスX!

木戸選手がFP4stクラスにエントリー!
バイクはキムコ RACING125Fi!

今回もKABUTOヘルメットの補修パーツ用意させて頂きました。
WirusWinライダー出場するレースではいつも補修パーツ常備していますので
必要な方はWirusWinライダーに気軽にお声がけしてください。

オープンクラス予選!
スクーターのレギュレーションが厳しくなり予選も厳しい結果で2位!

オープンクラス決勝!
写真がないので動画でどうぞ!
スタートは何時ものロケットで上手く飛び出しトップで周回を重ねますが、徐々に詰めて来られ
中盤は2台のトップ争い!
長谷部選手、頑張ってブロックラインで抑えますが、最後は抜かれてしまい2位でチェッカー!

FP4stクラス予選!
自己ベストを予選で計測して3番手!

FP4stクラス決勝!
写真がないので動画でどうぞ!
スタートで少し遅れて4位に後退そのまま周回を重ねます。
中盤以降は2台の3位争いに展開!
何度が仕掛け3位を狙いますが、順位は変わらず4位でチェッカー!

FP4-50クラス予選!
長谷部選手、一人抜けたタイムでポールポジション!


































FP4-50クラス決勝!
写真がないので動画でどうぞ!
スタートから抜け出すと後は何時もの一人旅、そのまま独走で優勝!

オープンクラス表彰式!
最近は敵無しのオープンクラスも速過ぎるが故にルールも厳しくなり
流石の長谷部選手もこの立ち位置!

FP4stクラス表彰式!
木戸選手、表彰台まで後一歩及ばず!

FP4-50クラス表彰式!
長谷部選手、自身のコースレコードを更に更新しての優勝!

次戦は長谷部選手、木戸選手がAll☆STAR最終戦に出場予定!
今年、最後のレースです。
応援、よろしくお願い致します。

それでは、また報告させて頂きます!

お世話になります。イツクマンです。
10月27日、近畿スポーツランドでKTC杯近畿スポーツランドロードレースシリーズ最終戦が開催されました。
WirusWinライダー!長谷部選手、民谷選手、南本選手が出場しましたので紹介させて頂きます。

長谷部選手はFN4&FPクラス(SYM Z1)とOPクラス(YAMAHA シグナスX)にダブルエントリー!

民谷選手はSN50クラス(Suzuki レッツ4)とFN4&FPクラス(Suzuki アドレスV125)にダブルエントリー!

今回も民谷選手のテントではKABUTOヘルメットの補修パーツ用意させて頂きました。
補修パーツが必要な方は気軽にお声がけしてください。

全日本ライダーの南本選手がCBR Cup/RM250クラス(YAMAHA YZF-R25)にエントリー!
普段トレーニングで近畿スポーツランドを走行している南本選手!
今回はトレーニングの延長で参戦です。

SN50クラス!
民谷選手は予選2位!
決勝では大西塾3台による師弟対決となりました。
序盤は3台の争いでしたが民谷選手と大西選手がやり合っている間に安田選手が逃げる展開!

最後は大西選手とのバトルを制し2位でチェッカー!

FN4&FPクラス!
長谷部選手はポールポジション!
民谷選手は3番手!

スタートから徐々に長谷部選手が抜け出しそのままトップでチェッカー

民谷選手は中盤まで2位争いをしていましたが上手く抜け出しそのまま2位でチャッカー!

OPクラス!
長谷部選手はこちらもポールポジション!

お決まりのスターティングでロケットスタート炸裂!

そのまま何時もの一人旅で優勝!

CBR Cup/RM250クラス!
さずか、現役全日本ライダー!グリッドに付くと雰囲気が全然違います。

南本選手、スタートを無難に決めると後はそのまま独走状態!

全日本ライダーなると走る所も全然違います。
走る技術が違えば見えてる走行ラインも違うんでしょうね!
もちろんそのまま優勝!

SN50クラス表彰式!
民谷選手 2位!

FN4&FPクラス表彰式!
長谷部選手 優勝!
民谷選手 2位!

OPクラス表彰式!
長谷部選手 優勝!

CBR Cup/RM250クラス表彰式!
南本選手 優勝!

シリーズチャンピオン表彰式!
最終戦を終え長谷部選手がFN4&FPクラスとOPクラスで全レース優勝で年間チャンピオンになりました。

今回は参戦したWirusWinライダーが好成績を納め3選手とも表彰台に立つ姿が見れて良かったです。
次戦は11月3日に長谷部選手が堺カートランドで開催されるオールジャパンに参戦します。
南本選手も11月2.3日に鈴鹿サーキットで開催される全日本ロードレース最終戦に参戦します。
応援、よろしくお願い致します。

それでは、また報告させて頂きます!

SN50クラス決勝レースの模様はこちらで観覧できます。

FN4&FPクラス決勝レースの模様はこちらで観覧できます。

OPクラス決勝レースの模様はこちらで観覧できます。

CBR Cup/RM250クラス決勝レースの模様はこちらで観覧できます。

お世話になります。イツクマンです。

10月4日~10月6日、大分県・オートポリスサーキットにて全日本ロードレース選手権第5戦が開催されました。
サポートライダーの成田選手がJ-GP3クラスに出場しましたので紹介させて頂きます。

10月に入り気温は一気に低下しましたが晴天に恵まれる ウィークとなりました。
FP1は事前テストからの課題をこなしながら マシンのセットアップに勤めていきます。
FP2はFP1で出来なかったことをチャレンジしていき 更にアベレージを上げていく事に専念します。

J-GP3クラス予選!
予選は8時35分からの35分間のアタックとなりました。
前日からトップとは1秒以上差が有り焦りはありますが、集中してタイムアップを狙っていきます。
序盤にベストを1秒ほど更新していきましたが、周りもタイムを上げてきます。
一旦ピットインをし、更にタイムアップを狙いにコースインそこから0.5秒更新して8位まで上げ予選は終了!

J-GP3クラス決勝!
決勝は15週で行われました。
朝のウォームアップで雨が降りだし気温も低く不安の状況で決勝を迎えました。
スタートでは大きく遅れ4台ほどに前に行かれてしまいます。

少し焦りもあったのか序盤からプッシュしていきますが中々リズムを掴むことが出来ません。
中盤以降はトップ集団に離され後方に沈む展開となり中々前に出て思う様な走りができないままチェッカー!
結果は12位でレースを終えました。

今回のレースはテストからうまくいかずレースも苦い展開で終了してしまいました。
課題も多く見つかったと思いますので次の鈴鹿までにクリアして結果に繋げて欲しいです。
応援よろしくお願い致します。

全日本ロードレース、J-GP3クラス決勝レースの模様はこちらで観覧できます。

お世話になります。イツクマンです。

10月4日~10月6日、大分県・オートポリスサーキットにて全日本ロードレース選手権第5戦が開催されました。
サポートライダーの南本選手がST600クラスに出場しましたので紹介させて頂きます。

前戦岡山大会では怪我に苦しんだレースとなりましたが、今回は身体の調子も戻り万全の態勢で挑みます。
事前テストでは、本来のライディングを取り戻すのにかなり時間が掛かってしまいましたが、最後には
しっかりと方向性を見出すことができてレースウィークは良いイメージで入ります。

金曜日1回目のフリー走行ではベストタイムを更新し、トップタイムで終えます。
二回目のフリー走行ではリズムが崩れてしまいタイムを更新することが出来ず初日は総合7番手で終えます。

ST600クラス予選!
予選ではバラバラな走りになりタイムに思うように繋げていけません。
セッション後半に入り落ち着いて走行ができ中古タイヤでもベストタイム付近で走行しますが、
結果は8番手となりました。


































ST600クラス決勝!
スタートは少し出遅れます。7番手で1コーナーへ進入!
すぐに6番手に上がり前を追いかけますが、思うようにペースを上げることが出来ません。

序盤からトラブルが出たらしく、後方集団に飲まれてしまいました。

ラスト数周では9番手にまで落ちてしまいますが、最終ラップの最終コーナーで何とか差し返し8位でフィニッシュとなりました。

最終戦を残し、ポイントランキングは4位に後退!
最終戦はアジア選手権で優勝した鈴鹿サーキットです。
最後はいい形で締めくくってもらいましょう!
応援よろしくお願い致します。

全日本ロードレース、ST600クラス決勝レースの模様はこちらで観覧できます。